秋分ちかく朝市

 9月18日は、久々に穏やかな朝市となり、連休で人出も多くて駐車場に入るのも大変だったという声もありました。岸壁なので駐車スペースも広くとってあるはずですが、それでもなかなか混雑の朝市です。
 詩人で『酒場放浪記』で人気の吉田類さんが、雑誌取材で来ましたが、あまりの人に囲まれていた様子。はたして仕事になったのでしょうか。
 いよいよサッカーJFLヴァンラーレ八戸の本拠地「ダイハツスタジアム」(八戸市多賀多目的運動場天然芝球技場)のこけら落とし10月2日が近づいてきました。待望の新スタジアムで注目の一戦を満員(5000人)の観客数で迎えようと、サポーターたちがいつにも増して熱いPR。
 そこにプロバスケットボール・チームの青森ワッツが、初めて館鼻岸壁朝市でのPR活動でチラシ配り。10月1日、2日は八戸市東体育館での試合があるので「丸かぶりだわ」と言いながらも、お互いに激励しあっていました。
 また朝市で何度か募金活動を行っていた拡張型心筋症の「たまきちゃんを救う会」も全国各地の募金額が目標を達し、無事シアトルで心臓移植の手術を受けることができたようです。良かった、良かった。
 そんなことを知ってか知らずか、2体に増えたイカドンが朝市会場を回遊していました。インドネシアの青年が、通称「せT」を買ってくれました。

館鼻岸壁朝市160918-1 館鼻岸壁朝市160918-2 館鼻岸壁朝市160918-3 館鼻岸壁朝市160918-4